現在表示しているページ
ホーム > 龍神村を見よう! > 護摩壇山

龍神村を見よう!

豊かな自然に囲まれた龍神村の見どころをご紹介

護摩壇山

高野龍神スカイライン

紀州の屋根、護摩壇山を頂上とする龍神村の山並みは、いまだ雄大な原生林の大樹海をいにしえ人の逸話を数多く残している大自然と伝説の宝庫です。

その恵まれた自然の中、高野龍神国定公園の稜線を走る高野龍神スカイラインは、霊峰高野山と龍神村を結ぶ全長42.7kmの道路です。 このルートからは雲海のかなたに連なる紀州の山々を一挙に展望することができます。またスカイラインの中ほどにある護摩壇山は源平の合戦に敗れこの地に落ち延びた、平家の平維盛が護摩木を焚いてその命運を占ったといわれる伝説の山です。

その山頂近くには、ごまさんスカイタワーという護摩供養の護摩木を積み上げた形のユニークな塔があります。ここからは360度の大パノラマで素晴らしい山々の風景が楽しめます。

また、晴れた日には遠く紀伊水道越しに四国の山々をも望むことができ、まさに紀州の屋根であることを実感させてくれるでしょう。

ごまさんスカイタワー

森林公園入口・公園内の歩道

護摩壇山森林公園ワイルドライフ(日本一のしゃくなげ園)

護摩壇山の南斜面にはブナ・ミズナラを中心とした原生林が広がり、この中に護摩壇山森林公園ワイルドライフがあります。
ここには野鳥や獣の野生動物を数多く観察できるスポットや60,000本の日本一のしゃくなげ園など、自然と親しめる施設があります。また林間広場では野外ステージや軽食・土産物販売所などがあり、休日には家族連れのレジャースポットとして賑わいます。

総合案内施設
12月〜3月 休館  TEL:0739-79-0667

リンク
護摩壇山森林公園

護摩壇山 山頂周辺図

龍神村を見よう!へ戻る

このページのトップに戻る