現在表示しているページ
ホーム > 「龍」のコレクション > 龍のシンボルタワー

「龍」のコレクション

龍のシンボルタワー

龍のシンボルタワー 龍のシンボルタワー

(左写真)初代の龍のシンボルタワー(高さ17m)、(右写真)現在のシンボルタワー(高さ12m)

  • 田辺市龍神村柳瀬 国道425号と県道田辺龍神線分岐点
  • 昇り龍をイメージした木造のモニュメント。当初は県道田辺龍神線と龍神中辺路線分岐点付近に建設されたが、平成11年、現地に移転された。
    初代のタワーは、「龍の里づくり」事業のシンボルとして奥紀州グリーンランド内園地に建設されたが、宿泊施設「季楽里龍神」の建設によって撤去。現在のモニュメントは2基目のものとして建設されたものである。

このページのトップに戻る