現在表示しているページ
ホーム > 龍神街道

龍神街道

「龍神街道」、それは南龍公と呼ばれた徳川頼宣以来、歴代藩主が和歌山城から龍神温泉に通った道のこと。ここでは平成の道を利用しつつ、その歴史風情が楽しめる2本のドライブコース(江戸時代コース)と(らくらくコース)を「平成の龍神街道」としてご紹介します。また、途中にはキレイになれる?ポイントがたくさんあり、そこを(美人への道しるべ)としてご紹介しています。

パンフレットはこちら

パンフレットダウンロード

動画はこちら

このページのトップに戻る